何回目の記念日なんだろう。

  22, 2017 12:35

今日は一日目のスタートであります。

何が?って人生のね。(^_-)-☆

 

昨日は○○回目の誕生日でしたが、もうこの年になって祝うことすら

しませんでした。

家内から○○才らしく身体に気を付けてくださいね。

と言われたのは嬉しいやら普段の自分の行動が幼すぎるのか、、、、、。

考えさせられた(笑)

 

慢性膵炎とドクターから言われ今は禁酒しております。

流石に飲みたいとは思わなくなってきました(笑)

 

さてさて、前回マーチンさんのライブに出かけたこと書きましたが、

ほんとうにフルオーケストラと服部隆之とのライブは感動したのですが、

 

まずいことにもう一回観たいとの感情がこみ上げてきて、どーしよう??

 

的な誘惑に負けてしまい、とあるところから、このライブのオウラス!!!

 

本当に最後のライブが横浜である事と、チケットを入手できたので、実は

水曜日に行ってしまいました。

 

IMG_0529.jpg

 

IMG_0524.jpg

IMG_0526.jpg

IMG_0527.jpg

 

横浜みなとみらいホールでの鈴木雅之フルオーケストラ。ディ・ローマ フィーチャリング服部隆之

です。このライブのラスト日!でございました。

 

当日はビデオ撮りもありマーチンさんは八王子に比べると当然のことながら超ベスト状態で!

 

いやぁ、痺れました。良いですね~~~。

 

 

という事で、一週間でマーチンさんのライブ二度参加したこと、もう良き思い出として

心に刻み込まれました。

 

昨日は自分の記念日、そして今週は二度のマーチンさんのライブ記念日。

 

 

マーチンさんは、原点回帰という言葉を念頭にこのライブを実施したのですね。

原点回帰!良い言葉です。

 

なので、今日は私にとって一つ歳をとった始まりで、まさに原点回帰の一年にしたいと

思ったのでした。

 

もう、今の歳の倍以上は生きられない。

なので原点回帰を頭に入れておかなければいけない事は今日からでも遅くないはず。

 

今一度、我が身振り返り悪いところは直し正しく生きる。

まさに原点回帰!!!!

  

かな、、、、、、、、、、。

 

 

これでいいのだぁ!

今日は昨年の12月に購入済みのチケット、

【鈴木雅之 with オーケストラ・ディ・ローマ featuring 服部隆之】

のライブに行ってきました。

お隣の街、八王子にマーチンとオーケストラ・ディ・ローマfeaturing服部隆之
がやってきたのであーーーる!!

いやいや、待ちに待った日が来てしまいました。

実は何事もないように午前中は過ごしてましたが、本当は昨日からワクワク感が
鳴りやまなかったのです。

鈴木雅之

ラブソングの王様!!!キング!!!
鈴木雅之さんがフルオーケストラで、然も服部隆之先生の指揮による公演。

本当にね、素晴らしいの一言に尽きます。

いつものマーチンさんのバンドではなくてフルオーケストラですよ。
イタリアからお越しのオーケストラ・ディ・ローマ!!
シックリと始まった公演は聞き惚れました。

この所、オーケストラには興味があってオーケストラとロックの融合なんか
よく聞くのですが、鈴木雅之さんとのコラボ。

これは素晴らしかったです。

ここからは、ネタバレになりますのでご勘弁を。

まずは、セツリを見て下さいよぉ。

鈴木雅之

もうね最高のセットリストでしょ!

やばいくらいにクラッシックが好きになり、またマーチンの事も大尊敬しちゃいます。
巧いわ!!マジで!!
あの歌声にはやられてしまいましたね~~~~~。

バラードをフルオーケストラで聞くなんて、なんて豪華なショーなんでしょ。

これね、バイオリンの音やらフルート、シンバル、ドラム、バイオリンのデカいやつ、
(すみません、楽器の名前が出てこなくて(;´・ω・))

ちっちゃな音まで指揮者が音を止めるまで指揮を止めるまで、たまらないのです。

お見事って言うのもおかしいんだけど、流石プロだわね。

マーチンさん、今年の秋からも通常のツアーがあるのだけれど、
昨年還暦を迎えられたマーチンさんが私たちに届けてくれた還暦までのバラード集大成
と言っても過言ではないステージでした。

あ~ぁ、ライブ終了後はもう一度聞きたいもう一度見たいと感じました。

来年も再来年もその次も、フルオーケストラでバラード企画してくれないかなぁ。

服部隆之さんは、祖父に服部良一、父に服部克久を持つ。娘はヴァイオリニストの服部百音。宝塚歌劇団娘役出身の歌手服部富子は大叔母、俳優の服部良次は叔父、バレエダンサーの服部有吉は従弟でございます。
まさに音楽一家です。
素晴らしい作編曲家であるのです。

ほんとうに良かったです。

今日はクラシックバラードでも聞いて寝ましょうかね。( ˘ω˘)スヤァ

今日は良かったのだぁ!

私には分からないが。

  15, 2017 22:40
桜の季節が終わろうとしてますよね、
でも来年への始まりだと思うのは変ですかね??

IMG_0418.jpg IMG_0422.jpg

家の近所のお寺さんの桜。
とても綺麗に咲いてました。
来年もきっと素晴らしい花びらを見せてくれるでしょう。

さて、世の中は北朝鮮との事で大変なことになっておりますが、
私には分かりません。

然し乍ら、戦争は嫌だなぁ。

誰かが傷つくとか、そういう事はない世の中になって欲しいんだけど。

戦争を知らない子供たちって歌があるんだけど、これは日本人の私たちの世代から。
世界中のどこかで戦争は起きてる訳で、子供たちが犠牲になってる事もある。

世界中が戦争を知らない子供たちの歌のような、
そんな世界になって欲しい。

万が一、今回北朝鮮とアメリカ、中国、韓国、日本が戦争に巻き込まれたら、
勝者はいない。どの国も勝者ではないと、どこかの国の方が話されてた。

北朝鮮もミサイルや核兵器はやめようよ、アメリカも実力行使ではなく平和的交渉で
解決してほしいよ。
と言っても北朝鮮の行動は、どうなのかな?

私には分からないが。

究極の選択の時期が迫ってるんだろうなぁ。

明日は待ちに待ったライブがある。
無事に過ごせるよう祈りながら寝ますよ。

戦争だけは、これでいいのだ!と言えない。

チューリップ畑と風車。

  14, 2017 20:22

今日はとても天気の良い一日でした。

体調も悪くないので、千葉県佐倉市へ行ってきました。


とても広い敷地に数々のチューリップ。

気持ち良かったですよ~~~。


IMG_0481.jpg

IMG_0455.jpg

IMG_0479.jpg

IMG_0472.jpg

IMG_0429.jpg

IMG_0456.jpg

IMG_0458.jpg


我が家のショウ君とケン君は超お疲れモードで、もう歩きたくないよ~~~状態(笑)


でも、すごく元気に歩き回ってました(^_-)-☆


私と家内は、慣れない畑道で明日には筋肉痛になるかも、、、、。


まぁ、それでもいいのだぁ。

検査結果。

  11, 2017 11:10

昨日は紹介された病院で検査してきました。

してきました、、、ということは???  入院しないで帰宅。

 

とにかく混雑してる病院、大学病院って混んでるのはわかってても

待たされる時間が長い。

 

まずは、紹介状があったので受付をすんなりクリアー!!

 

その後、消化器科の受付に行くわけだが、なんなんだ????

人人人、人だかりができてるじゃないか、、、、、、💦💦

 

なんとか受付して消化器科の前の椅子に腰かけてること10分くらいで

名前を呼ばれる!!

 

おおぉ。もう診察かぁ??早いじゃないの!

 

と思ったが、それは違った!

看護士がきて問診だった、椅子に座ったまま看護士がひざまついて、この病院へ来たまでの

経過と現状、以前の病気等々、、、色々と聞かれた。

 

なんとか問診は終わった。

 

これからは診察前の検査に行くことになったのだが、、、、、、、。

 

病院へ同行した家内も診察のため血液検査に行ってたわけだが、

家内からのlineで、血液検査凄い混んでるよ、、、、、と知らせてきた。

 

まじか、そんなに混んでるんだ!頑張って待っててよ!そのうち順番くるんじゃないの?

的な返答をした。

 

ああああぁ、僕が検査の内容を知らされたのは、家内からのlineのすぐあと、、、、、。

  

なになにさん~~~!これから血液検査とエコー検査へ行ってきてください。

終わったらまた消化器科の受付窓口に診察券と検査予定の記入されたファイルを

提出してくださいね!って言われた。

 

おおぁ、血液検査混んでるって聞いたなぁ!

でも、もう家内は終わってるだろう、と考えながら血液検査室の前に行ったのですが、

これまた凄い人混み!!!

その中に家内がいるのを発見した。

 

優しいじゃないかぁ(^_-)-☆

僕が血液検査くるの待ってたんかぁ。

 

そう思って家内に、もう血液検査終わった????

 

と聞いたら、まだだよ!!  

 

ええええええぇぇぇ~~~~~!

 

そうなの?

 

まだ終わってないんかぁ!

 

まぁまぁ、この混み具合じゃ仕方なかろうに。

 

と待つ事数分で家内が血液検査に呼ばれて行きました。

その後、家内は自分の診察の科へ行きました。

 

いやぁ、けっこうなこれまた混みあいでどうやって時間潰すか!

しゃーないで、人間観察しながら待つ事数十分!!

 

やっと自分の順番になった!

 

なんだか、試験管の容器、6本分の血液を吸いとられ、

あんなに血液抜かれても大丈夫なのかぁ?なんて考えてるうち血液検査は終了!

 

次に向かったのはエコーの検査! 

 

エコーの検査室の前の受付にファイルを出したら、

今、検査が大変混みあってまして、1時間半くらい待つようになります。

と言われ、奥の空いてるでお待ちくださいと。

 

おおぉ!これまた人混みだわね。

 

待合の椅子に座ってると検査室が8部屋あることに気づく!

 

なーーーんだ!こんなに検査室あるのだったらそんなに時間かからないだろう!

 

とタカをくぐってたら、、、、。いつまでたっても待たされる。

 

 

受付の人が話してた通り1時間半後くらいにエコー検査に呼ばれた。

一通りエコー検査をしてもらい、終了!!!

 

これで一応。診察前の検査は終わった。

 

消化器科の前の受付に戻ってファイルを出し診察待ちとなる。

 

待つ事数十分、、、、、、、、、。

 

やっと診察に呼ばれた。

  

 

ドクターから最初に私の診察する○○です、と話され、

さて、今は痛みとかありますか? 

といわれ紹介状を見ながらお腹を胃や膵臓付近を触診する。

 

今は痛みはないです。と答えると。

 

ドクターは検査結果を診ますとね、今は異常な数値は診られません。

 

おおおおぉ!   これですごく安心した訳ですが、

ただね、身長と体重の割には太りすぎです。

 

あああああぁ!それはごもっともです。

 

糖尿病をしっかり管理すれば今のところ何かの処置をするというのは

ないので、今日はお薬も出しませんし入院も大丈夫です!

 

ほーーーーーーーーんとに長かったこの1週間!

 

先生にお礼を言って診察室から退場しました。

 

ほんとうにホッとして身体から力が抜けた。

 

検査結果がこれです。

あまり見せるものではないですが、一応保管の意味もあって写真をアップしますが、

無事、膵炎の症状からは脱出できた訳です。

 

ただ、先生はあまり無理しないようにね!

膵炎はぶり返すこと多いから。

そう言われました。

 

血液検査

 

 

一番心配してたアミラーゼが正常範囲!

先日は400後半代でしたから。

 

良かった良かった!!

 

 

これも1週間、お粥や素うどんを作って頂き膵臓を休ませてくれた家内のお陰です。

 

有難う御座います。 

 

 

 

家内に検査結果とファイルを見せると、いつもとファイルの色が違うので、

もしかして入院????なんて思ったようで、

えええ!と最初は驚いてましたが、結果表を見て家内も凄く安心したようです。

 

会計を済ませて、帰りの車の運転は気持ちよく家路へとハンドルを握るのであった。

 

 

めでたしめでたし!

 

あ!でもコレステロールとか高いので引き続き食事等気を付けながら糖尿病の悪化を防ぐ

その事は変わりありませんね。

 

まだまだ自宅療養の続く日々が続きます。

 

 

今回はこれでいいのだぁ!ではなくて、

 

 

これからも気を付けるのだぁ!!

What's New