膵臓を休ませる、、、、、。

  08, 2017 22:55

東京は数日前に桜が満開になったのですが、同じ東京でもこちらは

今日満開に近い状態になりました(;´・ω・)


そんなに差があるのかぁ???


あるんですね。都心より夏は暑く冬は寒いのが特徴みたいです((+_+))


IMG_0401.jpg

IMG_0400.jpg


やっと春が来た!!!!  そんな気がします(笑)


そうそう、先日ウグイスが鳴いてました。

昨年もウグイスが(鴬??)鳴いてました、今年はどうかな?なんて考えてたらウグイスの囀りを

聞くことができました。

然し、その日以来聞いてません。どこか行っちゃったのかな??


さて、世間は春めいて入学式、入社式とお祝い事が多くなっておりますが、

私はというと、入院をキャンセルして家で絶食絶飲、、、、、状態なのですが、

流石に点滴もしてないのでウィダーゼリー?とかお粥とか食べてます。


実に消化器科病院へ行ってから痛みがほとんどなくなりました。

いやいや、普通なんですけど。


とはいうものの、昨日かかりつけの病院へ行き診察して貰いましたが、

そこでは血液検査とか膵臓の場合すぐには結果が出ないとのことで大きい病院へ行った方が

良いと言われました。

そりゃそうだわ。


痛みが殆どなくなったので大きい病院へは月曜日に行くことになりました。

今日、糖尿のマイ先生に紹介状を書いてもらいました。


そこで、検査してもらい結果次第ではそこの病院に入院しようと思います。


入院にあたり、色々と問題もあるのですが家内に少しの間頑張ってもらうしかないので。


でも、入院じゃない方がいいなぁ。


月曜日、どうなる事やら。


膵臓を休ませてるので、若干ですが( ;∀;)

痛みがないので、こんな呑気な事書いてるのでしょうね。


膵臓の病気というのは治らないし、本当に具合が悪いと気づいた時はかなり進行してる

状態になるのです。

本当に命にかかわる病なのです。


わかってるんですよ自分でも。

本当にわかってるんです。


愛媛に住まわれてる大先輩から、病院の先生の話し聞く耳をもたないと駄目だ!

とお𠮟りも受けました。


ただ本当に急には入院も無理だったこと、それで後悔はしないと決めてました。


でもね、大先輩の言葉が心に刺さり、昨日今日とかかりつけの病院へ行って

大きな病院を紹介していただくことになりました。

今日、家内と決めました。


あ~ぁ、入院しなくて自宅で療養ってならないかなぁ?

なんて本当に思うのです。


ここは、自分の身体だしまだまだ生きたいし、

なにかやり残してることもありそうだし、、、、、、、、、、、、、、、、、。


行ってきます月曜日!

それまで、お粥とウィダーゼリー?  そして昨日から家内が作ってくれてる

素うどん!  これで膵臓を少しでも休ませます。月曜日まで。


これでいいのだぁ!




あ、でもお腹空いてるのだぁ!

関連記事

0 Comments

Post a comment

What's New