検査結果。

  11, 2017 11:10

昨日は紹介された病院で検査してきました。

してきました、、、ということは???  入院しないで帰宅。

 

とにかく混雑してる病院、大学病院って混んでるのはわかってても

待たされる時間が長い。

 

まずは、紹介状があったので受付をすんなりクリアー!!

 

その後、消化器科の受付に行くわけだが、なんなんだ????

人人人、人だかりができてるじゃないか、、、、、、💦💦

 

なんとか受付して消化器科の前の椅子に腰かけてること10分くらいで

名前を呼ばれる!!

 

おおぉ。もう診察かぁ??早いじゃないの!

 

と思ったが、それは違った!

看護士がきて問診だった、椅子に座ったまま看護士がひざまついて、この病院へ来たまでの

経過と現状、以前の病気等々、、、色々と聞かれた。

 

なんとか問診は終わった。

 

これからは診察前の検査に行くことになったのだが、、、、、、、。

 

病院へ同行した家内も診察のため血液検査に行ってたわけだが、

家内からのlineで、血液検査凄い混んでるよ、、、、、と知らせてきた。

 

まじか、そんなに混んでるんだ!頑張って待っててよ!そのうち順番くるんじゃないの?

的な返答をした。

 

ああああぁ、僕が検査の内容を知らされたのは、家内からのlineのすぐあと、、、、、。

  

なになにさん~~~!これから血液検査とエコー検査へ行ってきてください。

終わったらまた消化器科の受付窓口に診察券と検査予定の記入されたファイルを

提出してくださいね!って言われた。

 

おおぁ、血液検査混んでるって聞いたなぁ!

でも、もう家内は終わってるだろう、と考えながら血液検査室の前に行ったのですが、

これまた凄い人混み!!!

その中に家内がいるのを発見した。

 

優しいじゃないかぁ(^_-)-☆

僕が血液検査くるの待ってたんかぁ。

 

そう思って家内に、もう血液検査終わった????

 

と聞いたら、まだだよ!!  

 

ええええええぇぇぇ~~~~~!

 

そうなの?

 

まだ終わってないんかぁ!

 

まぁまぁ、この混み具合じゃ仕方なかろうに。

 

と待つ事数分で家内が血液検査に呼ばれて行きました。

その後、家内は自分の診察の科へ行きました。

 

いやぁ、けっこうなこれまた混みあいでどうやって時間潰すか!

しゃーないで、人間観察しながら待つ事数十分!!

 

やっと自分の順番になった!

 

なんだか、試験管の容器、6本分の血液を吸いとられ、

あんなに血液抜かれても大丈夫なのかぁ?なんて考えてるうち血液検査は終了!

 

次に向かったのはエコーの検査! 

 

エコーの検査室の前の受付にファイルを出したら、

今、検査が大変混みあってまして、1時間半くらい待つようになります。

と言われ、奥の空いてるでお待ちくださいと。

 

おおぉ!これまた人混みだわね。

 

待合の椅子に座ってると検査室が8部屋あることに気づく!

 

なーーーんだ!こんなに検査室あるのだったらそんなに時間かからないだろう!

 

とタカをくぐってたら、、、、。いつまでたっても待たされる。

 

 

受付の人が話してた通り1時間半後くらいにエコー検査に呼ばれた。

一通りエコー検査をしてもらい、終了!!!

 

これで一応。診察前の検査は終わった。

 

消化器科の前の受付に戻ってファイルを出し診察待ちとなる。

 

待つ事数十分、、、、、、、、、。

 

やっと診察に呼ばれた。

  

 

ドクターから最初に私の診察する○○です、と話され、

さて、今は痛みとかありますか? 

といわれ紹介状を見ながらお腹を胃や膵臓付近を触診する。

 

今は痛みはないです。と答えると。

 

ドクターは検査結果を診ますとね、今は異常な数値は診られません。

 

おおおおぉ!   これですごく安心した訳ですが、

ただね、身長と体重の割には太りすぎです。

 

あああああぁ!それはごもっともです。

 

糖尿病をしっかり管理すれば今のところ何かの処置をするというのは

ないので、今日はお薬も出しませんし入院も大丈夫です!

 

ほーーーーーーーーんとに長かったこの1週間!

 

先生にお礼を言って診察室から退場しました。

 

ほんとうにホッとして身体から力が抜けた。

 

検査結果がこれです。

あまり見せるものではないですが、一応保管の意味もあって写真をアップしますが、

無事、膵炎の症状からは脱出できた訳です。

 

ただ、先生はあまり無理しないようにね!

膵炎はぶり返すこと多いから。

そう言われました。

 

血液検査

 

 

一番心配してたアミラーゼが正常範囲!

先日は400後半代でしたから。

 

良かった良かった!!

 

 

これも1週間、お粥や素うどんを作って頂き膵臓を休ませてくれた家内のお陰です。

 

有難う御座います。 

 

 

 

家内に検査結果とファイルを見せると、いつもとファイルの色が違うので、

もしかして入院????なんて思ったようで、

えええ!と最初は驚いてましたが、結果表を見て家内も凄く安心したようです。

 

会計を済ませて、帰りの車の運転は気持ちよく家路へとハンドルを握るのであった。

 

 

めでたしめでたし!

 

あ!でもコレステロールとか高いので引き続き食事等気を付けながら糖尿病の悪化を防ぐ

その事は変わりありませんね。

 

まだまだ自宅療養の続く日々が続きます。

 

 

今回はこれでいいのだぁ!ではなくて、

 

 

これからも気を付けるのだぁ!!

関連記事

0 Comments

Post a comment

What's New