本日、八王子オリンパスホール。

  17, 2017 00:05
今日は昨年の12月に購入済みのチケット、

【鈴木雅之 with オーケストラ・ディ・ローマ featuring 服部隆之】

のライブに行ってきました。

お隣の街、八王子にマーチンとオーケストラ・ディ・ローマfeaturing服部隆之
がやってきたのであーーーる!!

いやいや、待ちに待った日が来てしまいました。

実は何事もないように午前中は過ごしてましたが、本当は昨日からワクワク感が
鳴りやまなかったのです。

鈴木雅之

ラブソングの王様!!!キング!!!
鈴木雅之さんがフルオーケストラで、然も服部隆之先生の指揮による公演。

本当にね、素晴らしいの一言に尽きます。

いつものマーチンさんのバンドではなくてフルオーケストラですよ。
イタリアからお越しのオーケストラ・ディ・ローマ!!
シックリと始まった公演は聞き惚れました。

この所、オーケストラには興味があってオーケストラとロックの融合なんか
よく聞くのですが、鈴木雅之さんとのコラボ。

これは素晴らしかったです。

ここからは、ネタバレになりますのでご勘弁を。

まずは、セツリを見て下さいよぉ。

鈴木雅之

もうね最高のセットリストでしょ!

やばいくらいにクラッシックが好きになり、またマーチンの事も大尊敬しちゃいます。
巧いわ!!マジで!!
あの歌声にはやられてしまいましたね~~~~~。

バラードをフルオーケストラで聞くなんて、なんて豪華なショーなんでしょ。

これね、バイオリンの音やらフルート、シンバル、ドラム、バイオリンのデカいやつ、
(すみません、楽器の名前が出てこなくて(;´・ω・))

ちっちゃな音まで指揮者が音を止めるまで指揮を止めるまで、たまらないのです。

お見事って言うのもおかしいんだけど、流石プロだわね。

マーチンさん、今年の秋からも通常のツアーがあるのだけれど、
昨年還暦を迎えられたマーチンさんが私たちに届けてくれた還暦までのバラード集大成
と言っても過言ではないステージでした。

あ~ぁ、ライブ終了後はもう一度聞きたいもう一度見たいと感じました。

来年も再来年もその次も、フルオーケストラでバラード企画してくれないかなぁ。

服部隆之さんは、祖父に服部良一、父に服部克久を持つ。娘はヴァイオリニストの服部百音。宝塚歌劇団娘役出身の歌手服部富子は大叔母、俳優の服部良次は叔父、バレエダンサーの服部有吉は従弟でございます。
まさに音楽一家です。
素晴らしい作編曲家であるのです。

ほんとうに良かったです。

今日はクラシックバラードでも聞いて寝ましょうかね。( ˘ω˘)スヤァ

今日は良かったのだぁ!
関連記事

0 Comments

Post a comment

What's New